症状 肩こり

肩こりに悩まされている方の特徴として、筋力不足があげられます。頭というのは重たいもので、それを支えるのに首の筋力が足りないと、首の付け根の僧帽筋で支えるようになります。

僧帽筋は本来、山のように裾野が広がり肩まで伸びていないといけないのですが、首自体に筋力がないと、僧帽筋で支えなければなりません。筋肉はすべてがつながっています。腕の筋肉、特に三角筋は僧帽筋と密接な関係があって、僧帽筋に負荷がかかり委縮していくと、三角筋にも大きな負荷がかかってしまいます。

このページは会員様限定ページです。既に会員の方は「既存ユーザのログイン」からログインすることで閲覧が可能です。 新規ユーザー登録は、このページ下部からご登録下さい。 利用規約:ご登録いただきました個人情報は、あくまでブログの記事不正利用を防止するためのもので、こちらから、メールや電話で勧誘することはございません、ご理解のうえご登録ください。 このページは会限定公開ページです。会員登録は無料です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
カテゴリー: ストレス, 健康, 治療, 理論, 肩こり タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。